留学生がアルバイトを行うには、事前に「資格外活動許可」を得なければなりません。

また、「資格外活動許可」があっても風俗営業関連の業種で働くことは厳しく禁止されていて、時間も1週間に28時間以内、長期休業期間中(夏休み・冬休み・春休み)は1日8時間以内という制限があります。