日本は元気?

2018年の国内の新株式公開(IPO)市場は活況が続き、上場社数が91社との事。過去10年で2番目に多いそうです。日本は元気なのですね。新しく企業しようとする若者やベンチャーが増えているということなのだと思います。東京代々木日本語学校としても、日本で起業したいと思うような若者を輩出できればと思います。

日本は元気?
PAGE TOP